吉報源掲示板 Bulletin board

新規投稿

戻る


化膿性膝関節炎の父、その後

2008-10-23 オサ

8月の盆過ぎにひざの痛みを訴えて、入院手術となった父。その後、ずっと発熱が続き「脳味噌が煮えてしまいそう!」そんな状態でしたが、今月に入って熱が治まり始め、リハビリも、痛い、今日は行きたくない、こんなに痛いならもう死んだほうがマシ‐‐;)などと言うのを、なだめすかして励ませて…。昨夜、ちょっとベッドの柵を外してくれ、というので外したところ、父がベッドから降りて立ちました!
まだ膝がほとんど曲がりませんが、父の立ち姿は2月ぶり。
KIPPO続けても、熱は下がらず、薬で発疹が出たり、下剤かけて検査したばかりに、かえって消耗させたみたいなこともあり、父のような症状にはKIPPOは向かないのかな、と悶々としていたこともあります。立ち姿を見て、ひと山越えたように思います。感謝!
家のウサギにも続けて、「もうこの子とも最後のお別れね」と言って夏休みが終わって帰京した娘を今度の帰省のときにはびっくりさせたいものです。


コメント

2008-10-24 ユン

吉報を感謝します。
開発者として誇りに思います。

辛く永い年月でしたが、この様なお話を聞くと研究して良かったと冥利に尽きます。 

人生一回! 病気の時間は勿体無いです。
早く回復して旅行でも行けると良いですね。m--m